世界で一番人気!Gmailでの無料メールアドレスの作り方

Gmailの使い方

フリーメールとは、無料でEメールアドレスが作成できるサービスです。
プライベート用、SNSでのグループ専用、とりあえず登録用などなど、いくつでもEメールアドレスが作れちゃうので使い分けも自由な上にすべて無料です♥

このフリーメールの最大のメリットは、無料ということではなくウェブブラウザでメールをチェックできるというところです。

パソコンを買った時に最初から入っている『Outlook』や『Mac Mail』といったメールソフトを使って、メールのやり取りをされている方も多いのではないでしょうか?

例えば、家や事務所でメールの返信を書いていて時間がなくなり仕方なく外出し、また戻ってきてから続きを書く……
以前にメールに書いたあの情報、書いたのがパソコンからだったのでスマホからは分からない…..
最近よく迷惑メールが来るので、重要なメールを見落としてしまう…..
などなど困ることが本当に多いです!

今回紹介するフリーメールのサービスなら受信メールや返信メールや下書き状態のメール、すべての情報がクラウドにあるので、インターネットが繋がる環境ならいつでもどこでもアクセスが可能なんです!!!

クラウドにあるって?わかりにくいですよね。

メールの情報が、あなたのパソコンには無く、インターネットで繋がっているサーバー(ハードディスクみたいなもの)にあるのです。目には直接見えないまるで雲の中にあるような….そんなイメージでクラウドと呼ばれています。

とにかく、IEやSafariなどのウェブブラウザさえあれば、自分のパソコンからでなくても見れちゃいます。

無料でメールを作れるサービスはYahoo!メール、Outlook.com、などたくさんありますが、おすすめするサービスは世界で一番使われているGoogle(グーグル)の『Gmail』です。

gmail_logo-svg

  • ネット環境があれば、どこからでもアクセスできる!
  • スマホ専用アプリもあるので小さい画面でも使いやすい!
  • 無料のサービスでもセキュリティはしっかりしている!
  • 今使っているメールアドレスもGmailで管理できる!
  • 容量もたっぷりなので何年間ものメールを保存でき検索もできる!
  • Googleの他のサービスを使う場合に便利!

ととにかく作っておいて損はしないです!
プライベート用やグループ別用にもう一ついかがですか?

 

Gmailの作成手順

Gmailのサイトにアクセスします。
https://www.google.co.jp/intl/ja/mail/help/about.html
アカウントを作成』ボタンをクリック。
パソコンでも、iPhoneなどのスマホでもメール作成の手順は同じです。

アカウントを作成』ボタンをクリック。

 

  入力画面

  • 名前
  • ユーザー名(ここが自分のアドレスになります)
    既に登録されてるユーザー名の場合は赤文字で表示されますので他のものに変更します
  • 任意のパスワードを入力します
  • 上と同じものを入力します
  • 生年月日
  • 性別
  • 携帯番号(入力していた方が2重認証され安心です)
  • 現在使用しているメールアドレスがあれば入力します
  • 日本…のままでOK

次のステップへ
入力が終わったら、『次のステップ』ボタンをクリック。

 

Gmail同意
規約が長々と書かれているので、ほとんど読まないと思いますが(笑)
目を通して、下までスクロールすると『同意する』ボタンがクリックできるようになります。

 

使い方画面
すると、Gmailで出来る機能などを紹介するスライドが現れます。
次へ』を押して進めます。

 


Gmailに移動』ボタンをクリック!

 

メールボックス

これで、登録は完了です。

ユーザー名@gmail.com

がメールアドレスになります。先ほど登録したパスワードもメモしておきましょう。

https://google.co.jp

 

こちらは、ブックマークしておくと便利です。このアドレスにアクセスすると、グーグル検索の画面が表示されますが、ここからグーグルの様々なサービスに素早くアクセスできるのでとても便利です。
Gmailを開くには、右上にある『Gmail』の文字をクリックします。

グーグル画面

その他のグーグルのサービスにアクセスするには、四角いボタンをクリックします。動画のYoutubeや世界中の地図を見ることができるグーグルマップにも素早くアクセスできます。

コメント