好きな時間にメールを自動送信する方法

Gmailの使い方

真夜中になって完成したメールを早々に送りたいけど、こんな時間に送ると相手に迷惑だよなぁ〜。

もしかしたらマナーモードにしていなくてメールの音で起こしてしまうかもしれないし…

もうちょっと寝たかったけど、仕方ない朝早く起きてからメールを送ろう。

夜型人間としてはよくあるケースじゃないですか?
こんな時は、メールの時間を指定して、その時間になったら自動でメールを送信してくれる便利な方法があります。

Gmailのアドオン(グーグルクロームの拡張機能)なのですが、『SndLatr』というアドオンをインストールすれば、相手に好きな時間にメールを送ることができます。
グーグルクロームをまだ使っていないという方は、下からダウンロードしてください!

Google製のウェブブラウザ「グーグルクローム」のダウンロード
Gmailのはじめ方はこちら

 

sndlatr01

Macの場合、グーグルクロームの『ウインドウ』から『拡張機能』を選択します。

 

拡張機能
Winの場合、グーグルクロームのメニューから『その他のツール』『拡張機能』を選択します。

 

sndlatr02
ページの最下部に『他の拡張機能を見る』ボタンがあるのでクリックします。

 


左側の検索窓に「SndLatr」と入力します。
検索結果から「SndLatr for Gmail」の『+CHROMEに追加』ボタンを押すと、アドオンが機能します。

 


Gmailに戻ると、左のラベルに『SndLatr for Gmail』追加されました。
試しに、自分宛にメールを送ってみます。『作成』ボタンでメールを作成します。

 

時間を指定してメール作成
それでは何かメールを作成してみましょう。
自分宛で構わないので、メールを書いて送信ボタンでなく「Send Later」ボタンを押します

 

時間指定画面
すると画面が現れますので、日時を設定します。

 

カレンダーで日時を指定
▼を押すとカレンダーで日にち指定できます。
そのまま、2016/9/23のように入力しても構いません。

 

日時指定して送信
今回は3分後に設定します。
設定が終わったら「Schedule to Send」ボタンを押して完了です。

 

sndlatr09
送信中……

 

sndlatr10
送信予約は、『送信済みメール』ラベルから見ることができます。
予約のメール日時が赤文字で右端に表示されます。

 

あとは待つのみ。
どうでしょうか?
ちゃんと3分後にメールは届きましたか?


送信エラー画面
ご注意:たまにちゃんと送れない時がありますが、その時はこのようなメールで知らせてくれます。

 

時間指定で届いたメール
無事メールが届きました。これで夜中でも、朝に送信するメールの設定だけしておけば自動で送信してくれるので安心です

カップヌードルを作るときのタイマーにも使えますね。(たまに1分ぐらい遅れることもありますが….)

 

asa
例えば、明日の2時に送る予定の仕事が片付いたら、さっさとメールの自動送信を設定しておけば、次の仕事にも集中できますよ

コメント